井筒仁康 公式サイト

井筒選手所属 Will-Raise Racing
  • トップ
  • プロフィール
  • 日程・戦歴
  • ギャラリー
  • スポンサー募集
  • ストア

RESULT

'17 参戦レース日程

17/11/04-11/05

レース結果

▼ 決勝レース

Pos. No. Rider Type Team Laps Total Time Delay Gap Best
1 8 作本 輝介 MORIWAKI MD600 Team 髙武 RSC 15 32'52.491 159.36km/h   2'10.504
2 44 関口 太郎 Honda HP6 SOX Team TARO PLUSONE 15 32'52.862 0.371 0.371 2'10.711
3 5 石塚 健 KAWASAKI ZX-6R WILL-RAISEracingRS-ITOH 15 32'57.668 5.177 4.806 2'10.804
4 31 岩戸 亮介 MORIWAKI MD600 Team 髙武 RSC 15 33'04.082 11.591 6.414 2'11.091
5 4 生形 秀之 SUZUKI GSX-R MFD6 エスパルスドリームレーシング 15 33'08.754 16.263 4.672 2'11.467
6 13 三原 壮紫 SUZUKI GSX-proto71 Team KAGAYAMA 15 33'12.830 20.339 4.076 2'11.854
7 33 KUBO KEMINTH YAMAHA YN6 Thailand ヤマハチームノリック 15 33'13.273 20.782 0.443 2'12.097
8 70 岩﨑 哲朗 KAWASAKI ZX-6R OGURAclutch with パワービルダー 15 33'13.493 21.002 0.220 2'11.760
9 39 柴田 陸樹 KAWASAKI ZX-6R RS-ITOH&AUTOBOY 15 33'25.425 32.934 11.932 2'12.159
10 36 徳留 真紀 SPEED UP SPEED UP マルマエPLUSONE 15 33'28.244 35.753 2.819 2'12.751
11 10 大木 崇行 HARC-PRO HP6 T.Pro HARC 15 33'28.721 36.230 0.477 2'12.475
12 90 中村 修一郎 KALEX KALEX au & テルル ・ Kohara RT 15 33'42.677 50.186 13.956 2'14.029
13 24 中本 翔 YAMAHA YZF-R6 リリカAMENA with OutRun 15 33'44.686 52.195 2.009 2'14.200
14 16 中本 郡 Honda HP6 TONE RT SYNCEDGE 4413 BIZEN 15 33'54.409 1'01.918 9.723 2'14.536
15 634 水野 涼 HARC-PRO HP6q MuSASHi RT HARC-PRO. 15 34'05.578 1'13.087 11.169 2'10.572
16 17 井筒 仁康 KAWASAKI ZX-6R WILL-RAISEracingRS-ITOH 15 34'11.180 1'18.689 5.602 2'15.711
17 392 村瀬 健琉 SUZUKI GSXR600 ミクニ テリー&カリー 15 34'35.990 1'43.499 24.810 2'14.470
18 27 山内 宏之 YAMAHA YZF-R6 立秋モータース&RC甲子園 15 34'58.340 2'05.849 22.35 2'17.969
19 28 朝比奈 正 ASAHINA Z600 アサヒナレーシング 15 35'13.540 2'21.049 15.200 2'18.975
20 21 赤間 清 HARC-PRO HP6q Mistresa RT HARC-PRO. 15 35'13.606 2'21.115 0.066 2'19.463
以上規定周回数完走:
  93 稲垣 誠 YAMAHA YZF-AS6 AKENO SPEED・YAMAHA 8 17'53.969 7Laps 7Laps 2'13.030
  32 榎戸 育寛 Honda KALEX MOTO BUM HONDA 6 13'10.282 9Laps 2Laps 2'10.330
開始時刻: 14:01'30 /終了時刻: 14:34'22
レース中のベストタイムは № 32 榎戸 育寛 MOTO BUM HONDA 2'10.330 6/6 160.79km/h
規定周回数 11

レースレポート


スポンサー各位

第9戦 鈴鹿サーキット(三重)

11月5日、全日本ロードレース選手権第9戦最終戦の決勝が三重県鈴鹿サーキットで行われました。決勝レースの結果は16位、ランキングは11位でシーズンを終えました。このレースを持って引退を表明し、来季からは監督業に専念します。

井筒仁康
「昨年最終戦鈴鹿のケガで、ライダーとして今季を迎えることが出来ないと思っていましたが、まだ、走ることが出来ると思い、参戦を決意しました。身体は100%の回復ではなく、不安を抱えてのレースでしたが、その状況の中で、最善を尽くすことで、一歩引いて、石塚を見て行きたいと思いました。同じレースを走ることで、アドバイスできることが多くあると思ったからです。

 今年を最後のシーズンにしようという思いは開幕戦からあり、悔いのない走りがしたいと挑んできました。前戦の岡山国際でも転倒してしまい、ケガをしたことで、今回の参戦も難しい状況ではありましたが、走り切って、区切りをつけたかった。結果ではなく、しっかりとチェッカーを受けることでけじめをつけたかったのです。石塚が大きく成長してくれたこともあり、マシンを降りる決意が出来ました。

 来季からは、石塚の力を、更に引き出すことが出来るようにしたいと思っています。また、支援してもらっている志田社長を始め、応援してくれる人に喜んでもらえるようなチーム運営を考えて行きたいと思っています。今年1年、温かい声援をありがとうございました」
井筒仁康
SPONSORSTORE
井筒選手所属 Will-Raise Racing
COPYRIGHT 2013 HITOYASU IZUTSU.ALL RIGHTS RESERVED.